原田、計量クリアしました。



3時計量で1.2キロオーバー。
2時間サウナに入り65.8キロジャストで計量クリアしました。
クリア後に北岡選手とツーショット。

中村くん



コパサウス出場です。
相変わらずの激強ぶりですね~。
試合は昨年11月の九州選手権以来。
昨年は苦杯をなめたコパサウス。
今年の青帯アブソルート級(無差別級)は
例年に増しての激戦トーナメントになるような気がします。
青帯昇格から丸2年の中村くん。
待ったなし!ですね(^.^)

伊藤くん



ひさびさに試合出場の伊藤くん。
2年ぶりにコパサウスに出陣です!。
昨日話題になってたんで調べたところ、
伊藤くんが青昇格したのは2003年10月13日。
9年も前になるんだね(^.^)
昨日はガードからの展開を積極的に練習していました。
柔道四段の実力にプラスアルファした
ニュー伊藤スタイルを構築中!
10月のアジア選手権も出場予定です!

練習試合!

練習試合
昨日は白帯の選手中心に
ルール説明込みの練習試合を行いました。
國廣vs北本、三神vs山本、三神vs緒方
三神vs藤満、山本vs緒方、鐘ヶ江vs緒方、山本vs鐘ヶ江
みんないい試合でしたね。
ルールもしっかり覚えていきましょう!

7月29日のコパサウスまであと1ヶ月。
締め切りは7月14日(土)です!

原田 7/1 パンクラス 準決勝!

原田
いよいよ、来週に迫りました!
PANCRASE 2012 PROGRESS TOUR
7月1日(日)新宿FACE大会
第18回ネオブラッド・トーナメント準決勝戦 フェザー級
原田惟紘vs平川智也(久我山ラスカルジム)
http://www.pancrase.co.jp/tour/2012/0701/index.html
今から体重調整が大変ですが、
現在、コンディションは上々のようです!

國廣さんがコパサウス出陣!&NO-GI

國廣さん
國廣さんが7/29コパサウスに出場です!
青帯昇格(2010年11月)後、初試合になります。
誰よりも練習量が豊富な國廣さん。
レッグドラッグ、ベリンボロ等、
最新系も使いこなすテクニシャン。
私も長時間のスパーリングをいつも付き合ってもらってます。
久々の試合楽しみですね!

no-gi
本日、9時前からみんな上衣を脱いでもらい、
急遽NO-GIスパーを開始!
40分経過後、再び衣ありに戻り
感覚の違いを感じてもらいました。
和田さん、山下さんは初体験。森保さんは3回目?
三神くんはコハといい勝負してたような。
みなさんどうだったでしょう!? 感想は様々だと思います。
グラップリングはMMAに近いハードなイメージもありますが
”NO-GI”に関しては、ヒールフック、首関節禁止の
衣あり、ブラジリアン柔術と同じルールです。
(柔術連盟管轄下)
よって引き込んでもポイント献上したりしませんので、
柔術家にとっても、当然とっつきやすいものです。
裸の感覚も少しずつ取り入れて行きましょう!

裸の競技はさまざまです。
NO-GI、ADCC(アブダビコンバット)、
コンバットレスリング、修斗グラップリング(現在は廃止)、
キャッチレスリング(パンクラス)、
サブミッションアーツレスリング、
FILA(国際レスリング連盟)管轄下のグラップリング etc・・・。
ルールもすべて違いますね。

七帝柔道!





第61回全国七大学柔道優勝大会
昨日、福岡武道館まで見に行ってきました!
優勝は東京大学を下した名古屋大学が優勝。
名古屋大学は立ち技主体の選手が多く
重量級主体でフィジカルが強い印象を受けました。
やはり七帝柔道の中にも様々なスタイルの選手がいるようです。
最後の残り一秒まで絶対に諦めない気持ち
学生達の柔道に対しての情熱がひしひしと
伝わってきて胸が熱くなりました。
写真の優勝旗の平成八年度優勝の京都大学。
和田さんの代の時のものだそうです。
和田さん、昨日はいろいろとありがとうございました!

土曜昼クラス!他


土曜日
今日はバックからマウントへの移行含め、バックコントロール、
及び絞め技のバリエーションの練習を行いました。
山本くん(ガロ級)、バックエスケープが上手いですね。
しかし、今日は雨で湿気が多いからか、
首から腕にかけての痺れが朝から酷かった。
その中、Mr.デンジャーの國重くんに連続スパーを
申し込まれたが(笑) なんとか頑張りました(^.^)
國重くん、先週柔道の山口市民総体の団体戦に出場した模様。
明日は七大戦も見に行くようですよ。

子供クラスのみんなも頑張ってます。現在12名。
週4回、礼儀、受け身、基礎運動、体力トレ、
スパーリング他 厳しいメニューをこなしながら頑張ってます。
九州の子供クラスを行ってる柔術道場さん、
都合あえば7/29コパサウスで彼らの相手、よろしくお願いします!
明日は福岡武道館にて七大戦を観戦です。
当ブログでレポートします!

機動隊柔道家!

機動隊三名
左から、深町君(23歳・柔道三段)、山本君(23歳・柔道三段)、
横山君(26歳・柔道二段)
三名とも、小倉の機動隊に勤務しています。
本日練習には来てませんでしたが、平野君(27歳・柔道三段)
いれて四名で定期的に練習参加して
精力的にスパーリングをこなしています!
当たり前ですが、みんなフィジカルがかなり強いね。
一番元気がいい年頃だし!
柔術スタイル身につけたらとんでもないレベルになるでしょう。
楽しみです!

七大戦、見に行きます!


今週日曜日は福岡武道館で行われる
七大戦(高専柔道、七帝柔道)を見に行ってきます。
その為というわけではありませんが、
久しぶりに自宅の本棚から高専柔道の真髄(技術本)を
引っ張り出してきて見てます。
改めて新しい発見があり、勉強になりますね。
ブラジリアン柔術はルールの範囲が広い為、
様々な組技格闘技の技術を応用して使うことができ、
また習得意欲が掻き立てられます。
柔道、七帝柔道、サンボ、レスリング、合気道、相撲。。。
柔術はもちろん、他競技の技術も勉強していって
世界にひとつしかない自分自身の
オリジナルスタイルを作っていきましょう!

おかえり




ムンジアルから帰国した江端。
アリ・ファリアスのアキレスで左足首に大怪我を負いましたが、
怪我を治し、次の闘いに向けて走りだすことでしょう。
世界のトップと試合する機会なんてそうそうないし、
すごい経験をしたと思います。
そのアリ・ファリアスも準決勝敗退で三位。
世界はやはりとんでもないレベルです。
さっそくiPadで映像見せてもらいましたが、
あのアキレスは初めて見ましたね~。
詳しくは道場で。
江端からパラ北のみんなに米国土産もらってます!

九州オープン!



本日、熊本県・益城町総合体育館武道場で行われた
第5回九州オープン&第9回九州NO-GI オープントーナメント
和田さん、1回戦フィリップ・ヒギンズ選手相手にサイドからのV1アームロック1本勝ち。
ワンマッチ決勝を制しました!
続いてのオープンクラス(アブソルート)でも
同じくフィリップ選手相手にかつぎからの絞めで1本勝ち。
準決勝ではバックからの絞めで1本とられ
惜しくも決勝進出ならず。三位入賞でした!
実力者の中村選手に1本とられはしたものの、
内容は接戦だったと思います。
和田さん、今日はお疲れ様でした。また頑張りましょう!
次はコパサウスかな。

明日、九州オープン!


明日、熊本で行われる
第5回九州オープントーナメントに和田さんが出場!
アダルト青帯ライト級(レーヴィ)と
オープンクラス (アブソルート)に エントリーです。
参加者はライト級(2名)、オープンクラス(9名)
今日の昼クラス終了後、道衣込みで76キロジャスト
なのであと少し水抜きが必要のようです。
階級別はワンマッチ決勝でシスイ柔術の
フィリップ・ヒギンズというプロレスラーみたいな(笑)
名前の選手と日米国際戦です!
体調の方も悪くないようで活躍が期待されます!
結果は明日、掲示板に速報します。
 代表プロフィール

PKSTYLE

Author:PKSTYLE
福岡県直方市生まれの
直方市在住
生年月日:S45.7.19
年齢 46歳
戌年・かに座・O型
兄弟は5才上の姉がひとり。
子供は長男14歳と長女10歳
ブラジリアン柔術黒帯
柔道二段

<パラエストラ北九州>
■本部道場
北九州市八幡西区三ヶ森
(筑豊電鉄 三ヶ森電停横)
※ビル2F

■支部道場
●北九州市小倉北区
  (片野新町公民館)
●北九州市小倉南区
  (小倉南武道場)
●遠賀郡遠賀町
  (遠賀武道場)

最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード
最新記事
メールフォーム
道場に関する問い合わせはこちらまで

名前:
メール:
件名:
本文: